Group photo
COMPRESSED2
Waterfall2
Canoe
Obstacle Course
Group photo
Restaurant
Waterfall
Waterfall3
PLATYPUS
Scenary

ホーム

ようこそマンガリーフォールズへ

世界最古の森として世界自然遺産に登録されている“ウールヌーラン国立公園”内施設で、敷地面積はドーム球場37個分になります。アクティビティは小学生から大学生と幅広く活動できます。オーストラリアの軍隊もトレーニングで使用されています。毎年100校以上のオーストラリアの学校、そして数多くのアメリカの学生もここマンガリーに訪れています。日本の学校の修学旅行や研修旅行等でケアンズでは有名な場所として知られています。アクティビティには、協調性を高めるもの、個人の秘められた能力を高めたり達成させる競技が多々あります。

アコモデーション(宿泊)は、レインフォレストロッジが最大288名お泊りすることが可能で、キャビンが8部屋最大40名が宿泊可能です。ロッジのほうは学生が主に使用し、キャビンは先生が使用しております。宿泊の規模、用途、予約状況により使用できるお部屋の数が変わってきますのでその旨ご了承ください。

夜は、神秘の光“土ボタル”がご覧いただけます。10月から2月の間には本当の蛍も沢山飛んでいます。中には、一つの木に何百匹の蛍が集まりイルミネーションを作っている姿は必見です。早朝や夕方の散歩では、オーストラリア人でもめったに見ることがない野生のカモノハシをご覧いただけたり、ワラビーやバンディクートなどの野生動物にも出会えます。

食事の材料には、マランダで取れたオーストラリア牛乳コンテストグランプリの牛乳や、チーズコンテスト金賞のチーズが使用されておりその中でもラザニアやアイスクリームは格別です。すべての食材は、現地直送ですので新鮮でおいしいものが豊富です。さまざまなアレルギーの対策も可能ですのでお気楽にお声をかけてください。

日本人スタッフも常に、7名~10名現地に住み込みでおり、24時間体制で皆様のお世話をさせていただいております。日本人の方には安心して生活できる環境を整えております。

連絡: 大屋 泰斗(おおや たいと)日本担当マネージャー
Eメール: taito@mungallifalls.com taitoswanwoodgroup@yahoo.co.jp
(docomoや携帯電話でのお問い合わせの際、迷惑メール設定にされている場合があります。その場合、こちらからメールが返信できません。受け取り可能メールアドレスに登録いただけますとご返信できます。メールを送られて、24時間以内に返信がない場合はご対応いただけますと幸いです。もしくは、yahooやgmailといった別のメールアドレスを使用してお問い合わせください。)
電話番号: 07 4097 2219もしくは0421 284 367.

 

我々の目標

大自然をバックに個人の能力と協調性を高めていただくことを目的として活動できる場所、日本の方々には体験したことのないことを実際にアクティビティを通して経験し、学んでいただきたいと思っております。マンガリーフォールズはそんな皆様のためになりたいと思っております。世界最古の熱帯雨林に足を踏み入れた昔の先祖、マムー族の神聖な場所として最初は存在した土地です。マンガリー「出会いの場」として皆様に知られており、そこでは人と人との出会いを喜び、自然との出会いを尊重し、そこでの活動を素直に楽しみ喜び、人と自然の大切さを学び、すべてのものに対して感謝し活動することを目指しております。ここで出会った人たちは、皆昔から知っていたような気持ちになります。いつまでもそんな場所でありたいと思っております。そして、何度でも友達としてマンガリーの地にお越しいただければこれ以上の喜びはありません。

お会いできる日をいつでも楽しみにしております。

マイケル・トラウト
総支配人

Share