COMPRESSED2
PLATYPUS
Waterfall3
Scenary
Group photo
Waterfall2
Obstacle Course
Canoe
Group photo
Restaurant
Waterfall

たいと

2018 年1月8日(Mon)

こんにちは、Madokaです。

今日は朝から雨が降っては止み、晴れ、また雨が降る、と熱帯雨林ならではのお天気です。

 

さて、昨日ファームステイから帰ってきた生徒さん達も、今朝早くにマンガリーを去っていってしまいました。

オージーキッズ達も同時に帰ってしまったので、マンガリーはとても静かです。

 

今朝帰ってしまった生徒さん達ですが、日本の秋田県からお越しの生徒さん達でした。

今日本は冬、雪の降り積もる東北から真夏のオーストラリアへの旅路はとても大変だった事でしょう。

彼らは自分達の冬休みの期間の中でここマンガリーを訪れてくれていたようです。

昨晩のブッシュダンス、土ボタル観測の後には、弊社の日本人統括のTaitoさん、BSAとPPTを兼任してくれているRyotaさん、そしてここマンガリースタッフのMadoka、3人のそれぞれ持ってるビザについて少しお話をさせていただきました。

生徒さん達は観光ビザ、Taitoさんは永住権、Ryotaさんはビジネスビザ、そして私Madokaはワーキングホリデービザです。

元々、こうして海外を訪れ、地元の子ども達とも気兼ねなく触れ合う生徒さん達にとっては興味深いお話だったのか、なんとなく少し身を乗り出しぎみにTaitoさんのお話を聞いていたのではないでしょうか。

 

ある1人の生徒さんから質問をされたのですが、ワーキングホリデービザは、審査の基準を満たしさえすれば、英語がまったく喋れない人でも海外で働いたり勉強したり、もちろんどこかに旅行にだって行けるビザです。

1年という期限付きではありますが、とても魅力的なビザだと思います。

私個人では、海外に移住してみたいと考えてますので、最終目標は永住権ですが、それにはIELTSという英語の試験で全ての種目スコア6以上が必要になってきます。

当然、対策を練った上でしっかり勉強をしないと取れないレベルのスコアです。

どうしてワーキングホリデーを選んだのですか?という質問には、学生ビザで学校に行くだけではなく、海外できっちりと自分の力でお金を稼いで生活をしたかった私にはワーキングホリデーしか選択肢が無かった…という事になりますね。

 

もし生徒さん達の中で将来的に海外移住を考えている子がいるとすれば、アドバイスは1つ。

学校で、しっかりと英語の勉強を頑張ってください!

私は学生時代、勉強をあまり真面目にしていなかったので、現在とても苦労しています。

中学生や高校生の時にもっとしっかり…と悔やんだ事は何回もありました。

今、学生さんで海外への夢に気づけた人は、しっかりと勉強をがんばってほしいです。

 

と、今回とても長くなりましたが、

このブログを日本に帰国後に読むように、と先生からおススメされていたみたいなので、しっかりと書かせていただきました(笑)

誰か1人でも読んでくれていますように…(* ´艸`)

Share

2018 年1月7日(Sun)

こんにちは、Madokaです。

今日は朝早くからお昼にかけて大雨が降っていましたが、昼過ぎからは快晴。

午前中に冷えてしまった身体が嘘のように午後はとても暑くて汗だくです。

 

さて、今日はファームステイに行っていた生徒さん達がマンガリーに戻ってきました!

なんとなく、晴れ晴れとした顔つきで戻ってきた気がします。

きっと日本では出来ない素敵な体験をしてきたのでしょうね!

その後はさっそくアクティビティを楽しんで、今夜は昨日から滞在してるオージーキッズ達とブッシュダンスです!

マンガリーで待機していた先生達も、何の問題もなく帰ってきてくれた生徒さん達にホッと一息ついている頃でしょう!

 

そして、昨日アクティビティとブッシュダンスを楽しんだ生徒さん達はディナーの前にマンガリーを離れていってしまいました。彼らも何かしらを感じて、経験と思い出を日本に持ち帰ってくれていたら、と願っています。

Share

2018 年1月6日(Sat)

こんにちは、Madokaです。

今日は昨日までの雨のおかげか、とても涼しい1日になりそうです。

 

さて、今日はまた新しい日本からの生徒さん達がマンガリーを訪れます。

この生徒さん達はファームステイには行かず、ここマンガリーでアクティビティをします。

今年初のアクティビティの受け入れですね!

それによって、NickはもちろんRubyもホリデーから帰ってきました。

久ぶりに制服を身にまとう彼らを見ると、日常が帰ってきた気がします。

Sueも久しぶりのEnglishスタッフにとてもイキイキとして嬉しそうです!

 

そして今夜、ブッシュダンスと言う、オージーキッズならほとんどの子供達が踊れるダンスがアクティビティとしてあるのですが、そのダンスに参加する地元のオージーキッズ達もここマンガリーに上がってきます。

日本の生徒さん達にとっては、地元の子ども達のリアルな英語と触れ合うイイ機会になるのではないでしょうか。

今夜のディナーは大勢の子ども達で大賑わいしそうです(o^―^o)

 

写真は、子供たち用のカラフルなプラスティックカップの山です(笑)

こんだけ積みあがってると、チョンと指でつついて崩したくなるのは私だけでしょうか…

Share

2018 年1月5日(Fri)

こんにちは、Madokaです。

今日も日中シトシトと雨が降っております。

ただ、雨は降りながらもあまり雲はかかっていないので外はとても明るいです。

年始を過ぎたあたりから雨が降るようになっているので、ここ最近の晴天続きによって数が減っていた土ボタルが復活してくれるのを祈るばかりです。

 

しかしこの雨、ここマンガリーではあまり被害を感じませんが、

近隣の地域では注意勧告が出る程の雨雲が観測されているようです。

先日もケアンズの旅行会社の方から、こちらの被害を心配してくださるお電話がかかってきた程です。

昨夜も、夕方から深夜にかけて降ったり止んだりの大雨が降っていました。

パロネラパークツアーでマンガリーまでお越しのお客様を乗せたバスがケアンズまで帰る最中、

帰り道のハイウェイが川のように浸水、

さらに落雷によって一瞬街灯が停電を起こしていたようです。

バスではなくて普通の乗用車だったら、もしかして浸水して動けなくなっていたかも…

と考えると、恵みの雨だ!と素直に喜べない状況になってきてしまいますね。

 

話は変わりまして、

先生達は今日も1日中マンガリーで生徒さん達の緊急に備えて待機です。

日中、3名しかいないレストランはとても寂しい事でしょう…

ただ、大自然を3名で独占!と考えると贅沢なのかもしれないですね!(笑)

そんな先生達の今日のランチはフィッシュアンドチップス!

アツアツのうちに食べると、これがまた美味しいんです(o^―^o)

このメニュー、仕事中でなければビールと一緒に食べたいメニューですね…

Share

2018 年1月4日(Thu)

こんにちは、Madokaです。

今日は日中蒸し暑かったですが、夕立によって夜はだいぶ涼しくなってきました。

この暑さでまだ初夏だなんて…夏本番は一体どうなるのでしょうね…

 

そして、今日は今朝から、日本からお越しの学生さん達がファームステイ先の家族とミートアップする為に、ここマンガリーを訪れました。

先生達は学生さん達が出発した後も、

何かトラブルがあった時にすぐに対処できるようにレストランで待機です。

 

お正月を明けてすぐにここオーストラリアに来て、さっそく農場体験。

生徒さん達にとってこのマンガリーでの経験が、

2018年、自分の未知の世界、何か新しい事を始めるきっかけになれる事を願っています。

 

Share

2018 年1月3日(Wed)

こんにちは、Madokaです。

昨日はほんの少し雨がパラついたのですが、日中の暑さを和らげるほどの効果は無かったようです。

今日も朝からとーっても蒸し暑いです…。

 

さて、新年明けまして、早くも明日から学生さん達がやってきます。

今日はホリデーに帰っていたNickやMattもマンガリーに帰ってきているので、

ようやく普段のマンガリーになってきました。

何かトラブルがあった時に私だけでは何も出来ないな…と思っていたので、

男性陣が帰ってきてくれたのはとても心強いです(o^―^o)

 

今週を過ぎるとまた落ち着いたマンガリーに戻ってしまうので、

今週いっぱいの生徒さんで賑わうマンガリーを、私達スタッフも満喫したいと思います。

 

Share

2018 年1月2日(Tue)

こんにちは、Madokaです。

今日は朝からずっと雷が鳴り響いています。

そのせいか、スタッフハウスとレストラン共に朝から単発的な停電が頻発しています。

一瞬、周囲が無音の真っ暗になると少し心細いですよね。

 

今朝の天気とは違い、昨夜の晩はキレイな満月でした!

お仕事が終わって帰る道中、いつもは電灯を灯さないと足元が見えないのですが、

昨日は電灯無しでも不安なく歩ける程の明るさでした。

新年から満月とは、なんとなく特別感が出てステキですね(o^―^o)

 

さて、昨日から2018年がスタートしましたが、

私個人的にはあまり変化を感じておりません…。

お客様に提供するお雑煮を作ってる時が季節感を感じる瞬間でしょうか(笑)

お花の形に切り取った人参は、人生初挑戦でしたが、意外とかわいく作れて大満足です!

Share

2018 年1月1日(Mon)

こんにちは、Madokaです。

 

2018年

明けましておめでとうございます。

昨年度に引き続き、本年度も何卒よろしくお願いいたします。

 

皆さま、年越しはどのようにお過ごしになったのでしょうか。

家でテレビを見ながら過ごした方も、

カウントダウンの花火を見に行った方も、

仕事中だったよ!という方も、

新年に向けて何か思うものがあったのではないでしょうか。

 

私個人としましては、

スタッフハウスのレモンツリーで、Minoriちゃんと2人、

ビールと日本酒を飲みながら、普段なかなか話せないような事をお酒の勢いで話しまくっていました。

酔っ払いな年越しでしたね…(笑)

オーストラリアに住んでる方何人かに電話もかけた気がしますが…

ほんのりとしか覚えておりません。お酒って怖いですねー!(;・∀・)

 

さて、話はマンガリーに戻りまして、

本日から3日間、3が日の間、

パロネラパークツアーにご参加の日本人のお客様には、お雑煮を提供させていただきます。

お出汁の中に、焼いたお餅と飾り人参をちょっと添えた簡単なものですが、オーストラリアに居ながらも、少しでも日本を感じてくだされば、と思います!

 

そして、11月にマンガリーを卒業していったJun君が、

ゴールドコーストでのカウントダウンの花火の写真を送ってくれました!

日本で見るのとはまた違った雰囲気が味わえて楽しいんでしょうね~!

私も来年こそはカウントダウンの花火を見に行きたいです(o^―^o)

Share

2017 年12月31日(Sun)

こんにちは、Madokaです。

とうとう大晦日ですね!

 

今日も朝からずっとイイお天気です。

ビジターの方も昨日に引き続きファミリーでお越しの方が多くて、

お天気もイイのでアイスの売れ行きが好調でした!

 

最近の年末年始の予想外の反響に、

今日はSueがデザート用のチョコレートケーキを追加で作りに出勤してくれました。

お休み中に急な出勤をお願いしたにも関わらず快く引き受けてくれたのでとても助かりました!

 

そして、今夜のパロネラパークツアーの日本人のお客様は皆さまとても感じのイイ方ばかりで、

最近の大人数でのツアーの際は食器の下げ台を用意していたりするのですが、

今までに見たことの無いほどキレイにお皿が積み重なっていて、

私とMinoriちゃんで思わず拍手をしたほどです。

年越しそばも皆さまにご好評いただいたのですが…

皆さま、麺つゆは甘めですか?辛めですか?

私は九州の生まれ育ちで、甘い醤油が当たり前に育ってきたので、

麺つゆの甘さの違いに、今更ながらカルチャーショックを受けました…。

あんなに小さな島国の日本の中でさえ文化の違いを感じるので、

今私達日本人が海外進出してきているなかで、異文化の理解に苦しむのも納得というものです。

 

それでは、皆さま。

良い年越し、良い年明けをお過ごしください(o^―^o)

Share

2017 年12月30日(Sat)

こんにちは、Madokaです。

最近はイイお天気の日が続いています!

それによって土ボタルの生存率が下がってしまい、最近は前ほど土ボタルの光が見れなくなってしまっているみたいです。

そろそろ夜中にでも雨が降ってくれると、土ボタルにもイイですし、日中涼しくなってイイ事づくしなんですけどね…

 

さてさて、2017年も残すところ明日のみ、となってしまいました。

明日もたくさんの日本人観光客の方がパロネラパークツアーにご参加いただくのですが、

ここマンガリーでお出しするディナーには年越しそばがついてきます!

ラザニアのメインディッシュがあるので、お蕎麦は少量ですが…

少しでも日本での年越しを感じていただけたらな、と思っております。

 

皆さまは今年1年いかがお過ごしでしたでしょうか。

楽しい1年でしたか?苦労の絶えない1年でしたか?

私は、住む環境の定まらない忙しない1年でした。数えただけで8か所の都市を移動したのではないでしょうか…

来年は、今年よりは腰を据えて落ち着いた生活が送れそうなので、今からとても楽しみにしております。

2018年は、個人的に節目の年でもあります。

今まで積み重ねてきたモノの結果を出さなくてはいけない1年になるので、しっかりと先を見据えて頑張っていこうと思う次第でございます。

 

私事なお話になってしまいましたが、明日は2017年しめくくりの1日です。

お仕事の方も、お休みの方も、皆さまの年越しが素敵なものになる事をお祈りしております!

写真は、夜のマンガリーレストランです。

誰もいないライトアップだけされたレストランは少し寂しさも感じますね。

Share