Group photo
Restaurant
Scenary
COMPRESSED2
PLATYPUS
Waterfall
Obstacle Course
Waterfall2
Group photo
Waterfall3
Canoe

2014年 1月 10日(Fri.)

どうもー 南半球は、夏真っ盛り!

今日もいい天気ですよ!

 

一昨日の日記で、オーストラリアと日本の“放射線量”は違うと書いちゃいましたが

察しのいい皆さんは、お気づきでしょう。 正しくは“紫外線”のことであります(笑)失礼いたしました。

 

それでは、紫外線量にどのくらい差があるのかというと 国土面積が広いので場所にも寄りますが日本の5~7倍 つよいそうです。

 

とはいえ、放射線量の話も あながち間違ってはおらず2011年にガイガーカウンターで測った際には

0.14マイクロシーベルトだったそうな。

震災以前の日本の0.02マイクロシーベルトと比べると低くはない数値ともとれますね。

 

自分で研究したわけではないので、この情報が確かかどうかはわかりかねますが。

インターネットや携帯端末、SNSの普及でいろんな情報があふれている社会なので、頭ごちゃちゃになっちゃいます。

 

さてさて、ここマンガリーでは どのように情報を得ているのか?

 

レモンツリー(我が家)には、テレビの機器はあれど番組を観る方法がわからずアンティーク状態

衛星電波も通ることには通りますが、容量少なめらしく節約中

新聞等は、近くのローカル新聞が週一でスーパーのビラと来る程度

 

 

そんなもんだから、日本でFaceBookやTwitterをよく活用していたスタッフ

IT系で働いていた方などからは、NET環境がないだけで自分の時間がすごく作れるそうです。

 

僕 自身もいろんな刺激をうけ、 考える時間なんかが増えてとてもいい環境に身を置けたと思っています。

 

これからも進歩していくであろう文明の利器を傍らにおいて、過ごす時間も大切にしていきます。

 

写真は、心に余裕ができたスタッフがパプリカと人参、キャベツの切り捨てる部分で作った

フラワーを愛しのJESに捧げるシーンでございます。

自分でツッコミたい文章ではありますが、皆さんにまかせたいと思います(笑)

 

Have A GOOOOODday!!!

Share